2014年11月28日

舞台「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜リンゲージ」ゲネプロレポート!

「痛快☆乙女ゲーム通信」特別版!
パーソナリティ・企画の通崎千穂です。
(関連ツイートにはぜひ、#otometsu をお願い致します!)

今回はオトメライブ第5弾「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜リンゲージ」のゲネプロ取材記事をUPします。
すでに舞台本番は後半戦・・・遅くなってしまい本当にごめんなさい。

公式HP:オトメライブ「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜リンゲージ」

日程:11月22日(金)〜11月30日(日) 全12公演
劇場:博品館劇場(銀座)


囲み取材.jpg

(※ゲネプロのお写真に関しましては、ビジュアル撮影時の取材のものとはサイズが違いますが、
公式さまの規定に従っておりますので、ご了承くださいませ。)

まずは囲み取材のレポートです。

〜新キャストのお三方より〜

反逆者役:大島崚さん
過去に2回も公演されているこの作品、反逆者は毎回キャストが変わっている役で。
今までのお二人のキャストのこともあり、プレッシャーを感じていましたが、(ゲネプロで)吹っ切れました。自分らしい反逆者を演じたいと思います。

長役:黒藤結軌さん
新しい長を、自分にしかできない長を出そうと思って稽古してきたので、それを出せていたらいいなと思います。

有心会.jpg

ビショップ役:北村健人さん
初演から使われている衣装・・・意外と重くて、今までの歴代ビショップの重みだと思っています。
初演・再演で作り上げられたものの上に自分がいるということを忘れずにやりたいです。

政府2.jpg

〜ご自身の役の見どころについて〜

鷲尾修斗さん(楓):日替わりネタ。いたるところでちょこちょこふざけてます(笑)

黒藤結軌さん(長):言葉を発していない時の表情。

大島崚さん(反逆者):ダンスと殺陣。殺陣は曲に合わせてやるので大変で、ビショップと納得のいくまでやりました。

植田慎一郎さん(哲学者):放浪者と撫子をくっつけるために、普段は静と動の「静」な彼が頑張る姿。

猪野広樹さん(神賀旭):ビショップとの関係性がわかるシーン、今作にて初めて追加されたので見てほしいです。

政府.jpg

北村健人さん(ビショップ):政府3人の、ビショップが何のために政府にいるのかがわかるシーン。

櫻井圭登さん(ルーク):(北村さんと同じく)政府メンバーの、新しい関係性がわかるシーン。

花沢将人さん(情報屋):最後のビショップとのシーンの表情。

情報屋とビショップ.jpg

井越有彩さん(撫子):色々な人を想うシーン、想う人によって顔が変わるのを見ていただきたいです。

日和祐貴さん(放浪者):子役さんが全員そろったので、子供と大人を比較して見てほしいです。
            特に理一郎は撫子との関係性の変化にも注目。

子役さん2.jpg


〜放浪者役:日和祐貴さんと撫子役:井越有彩さんよりひとこと〜

日和さん:
3作目になりまして、また舞台CZの世界観が始まります。初演・再演とだんだんお客様が集まってきている様子を感じていたので、今回はプレッシャーを感じていますが、スタッフ・キャスト一同、一生懸命作り上げてきたので、ぜひ劇場で生で見ていただきたいです。

井越さん:
パート2ということで、一部キャストも変わり、内容も一気にガラっと変わったので。
1秒1秒刻みながら、見ていただけたらなと思います。

放浪者と撫子.jpg

以上、囲み取材のレポートでした!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私、通崎が見てきた感想を述べますと・・・
まず子役さんが全員そろったことが嬉しかったですね!!!

子役さん1.jpg

かわいいです・・・。このサイズの写真からも伝わる、央の、央な感じ・・・!わかりますか!?
あぁ、まるで円のように力説してしまった・・・(笑)

原作の、誰のルートを舞台化したのかは、もはや伝わってくるかとは思うのですが・・・。
それでも、要所要所で、CZには欠かせない人間関係や、
「どうしてこんなことになってしまったのか」といった根本的な謎にも迫っている脚本が、
いちファンとして、ありがたいなぁと感じました。

個人的には・・・このルートでの、神賀の狂気じみた感じ、好きですね。
番組ゲストに来ていただいた猪野さん、櫻井さん・・・
役に入り込んでいると、ものすごく狂気じみていて、ぞくぞくします。

物販のグッズも大変魅力的です。
残りわずかの公演ではございますが、当日券も若干数残っているようですので、
ぜひ足を運んでいただきたいと思います!!!

当日券情報などはツイッターの公式アカウントさまを追うのが確実です!ぜひ!
https://twitter.com/CZ_otomelive

舞台「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜リンゲージ」については、
番組での特集、ビジュアル撮影現場の取材もさせていただきました!

2014/11/1(土)放送第17回放送バックナンバー(ゲスト:猪野広樹さん、櫻井圭登さん

オトメライブ第5弾『CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 リンゲージ』ビジュアル撮影レポート!


また、今回出演されている猪野さん、櫻井さん、鷲尾さんご出演の
舞台「華ヤカ哉、我ガ一族」にも注目です!

公式HP:オトメライブ「華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 狂宴」
日程:12月12日(金)〜12月21日(日) 全13公演
劇場:星陵会館ホール(永田町)



映劇さまをはじめ、関係者の皆様、今回も取材させていただき、ありがとうございました!!!


皆様からの投稿・番組への感想など、お待ちしています!
メールアドレス:tsu_otometsu0403@yahoo.co.jp
egao842@west-tokyo.co.jp(FM西東京)

ツイッターアカウント:通崎千穂@痛快☆乙女ゲーム通信(tsu_otometsu)
「#otometsu」「#842fm」でつぶやいてください☆
タグ:乙女ゲーム
posted by つー at 01:04| Comment(0) | スペシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: