2016年11月15日

オトメライブ第14弾『ミュージカルイケメン王宮◆真夜中のシンデレラ』ビジュアル撮影レポート!

「痛快☆乙女ゲーム通信」特別編!
今回はオトメライブ第14弾『ミュージカルイケメン王宮◆真夜中のシンデレラ』 のビジュアル撮影を取材させていただきました。

初めましてのキャストさま同士もいらっしゃり、初めは緊張していらっしゃるご様子でしたが、
集合写真の撮影時にはお互いのプロフィールを尋ねたり、衣装を見比べたりと和やかな空気に。

オフショット.jpg

今回は【衣装を身にまとってみての感想】を各キャストさまにお伺いしましたのでお届けします!
(スケジュールの都合上、ジル役の塩口量平さん、プリンセス役の久保早里奈さんにはインタビューできませんでした・・・申し訳ございません。ご了承くださいませ。)

アラン役:大海将一郎さん
アラン.jpg
今回は甲冑を着ての登壇ということで(?)、甲冑なんて普段なかなか着る機会がないので、着るだけですでに『イケメン王宮』の世界に足を踏み入れたような気持ちになれました。
細部まで刺繍が入っていたり、剣の柄の部分にまで模様が入っていたりとこだわりを感じて嬉しいです。これを身にまとって、果たしてアクションシーンではどこまで動けるのか、これから稽古をして探っていきたいと思います。3次元にアランがいた!と言われたいです!


ルイ役:荒一陽さん
ルイ.jpg
綺麗な金髪がまず印象的です。耳が見えるようにウィッグをセットしていただいているので、耳飾りまでしっかり見ていただきたいと思います。あと泣きボクロ!実はもともと泣きボクロはあるんですけど、自分のホクロは消して、メイクさんにより強調したものを描いてもらいました。
普段のお仕事でも、王子様のような素敵な衣装を着せていただくことはあるのですが、それ以上に、ルイの衣装はザ・王子様!という感じです。カラーバランスがとても好きでわくわくしています。


ゼノ役:ア俊吾さん
ゼノ.jpg
着てみて初めに思ったのは、露出が少ないなと。手袋にロングブーツ、眼帯までしているので、顔の左半分しか肌が見えていません。マントがひらめくのがかっこよくてお気に入りです。
個人的になんですけど、眼帯のキャラクターで舞台に立たせていただく機会が非常に多くて・・・今回で5回目です。ファンの方は「また眼帯か!」って思ったのではないかと(笑)今回も素敵な舞台をお届けしたいと思います。


レオ役:結城伽寿也さん
レオ.jpg
衣装を着てみて改めて「俺、レオやるんだ」と実感しました。イヤーカフも初めてしましたし、銀髪も新鮮で。猫背なんですけど、背筋がピンとなって気が引き締まりましたね。
シャツのはだけ具合がいい感じなので、ぜひ観ていただきたいです(笑)
双子のアラン役の大海さんとは似ているのかな・・・顔の系統は近いかなと思います。ぜひ並んで沢山写真撮ってみたいです!


ユーリ役:石井涼太さん
ユーリ.jpg
裾が長い衣装にすごくテンションが上がっていたら、僕だけじゃなくて全員裾が長かったんです(笑)さすが王宮!
エンジ色の衣装にピンクの髪というかわいらしい見た目で、原作のイラストを見た時は自分に似合うのか不安でしたが、ウィッグには少しだけ黒のメッシュも混ぜてもらって、自然な感じに仕上がりました。
あとピアスをつけているのですが・・・このピアスには実は大きな意味があります。原作をプレイした方なら分かりますかね?ぜひ注目していただきたいです!


以上、衣装を着てみての各キャストさまのインタビューでした。
煌びやかな王宮の世界観がすでに見え隠れしていたビジュアル撮影。
舞台セットの中に立ったら、さらに素敵だろうな・・・と期待が膨らみました。

オトメライブ初のアプリゲームの舞台化、私も楽しみにしております!

【イケメン王宮】囲み取材写真.jpg

オトメライブ第14弾『ミュージカルイケメン王宮◆真夜中のシンデレラ』
日時:2017年1月14日(土)〜22日(日)まで全11公演
会場:あうるすぽっと


公式サイトさま:http://oq.otomelive.com/
公式Twitterさま:https://twitter.com/OQ_otomelive


『痛快☆乙女ゲーム通信』番組へのご意見・ご感想もお待ちしています!

メールアドレス:tsu_otometsu0403@yahoo.co.jp

ツイッターアカウント:通崎千穂@痛快☆乙女ゲーム通信(ID:tsu_otometsu)
「#otometsu」「#842fm」でつぶやいてくださいませ☆

ラベル:乙女ゲーム
posted by つー at 11:45| Comment(0) | スペシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする